10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

puko2

Author:puko2
備忘録ブログはじめました。

検索

最新記事

【映画】シシリアン May 17, 2017
【追悼】ジョナサン・デミ『クリストファー・ウォーケンのアクターズ・ラブ/舞台は恋のキューピット』(1982) Apr 26, 2017
キング・コング(1933) Apr 06, 2017
雨のなかの女 Mar 28, 2017
パートナーズ(1984) ジョン・ハートのゲイ演技が秀逸 Mar 27, 2017

コメントありがとう!

カテゴリー

タグリスト

アーカイブ

Display RSS link.

Link

Friend request form

Want to be friends with this user.

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリア(1980)

2017.03.07 14:38|ジョン・カサヴェテス
 gloria-1980-03-g.jpg

グロリア
Gloria

あらすじ
マフィアの重大な秘密を売ろうとして惨殺された一家から男の子フィルを助けた中年女グロリア。しかし問題の秘密をフィルが持ち出していたことを知ったマフィアは少年をかくまったグロリアの命をも狙い始める。


ジョン・カサヴェテスが監督、ジーナ・ローランズ主演のハードボイルド映画。

マフィアに家族を殺された子供を託されたグロリアが、ただの近所のおばさん と思いきや
実は極道系の女で、グロリアを演じるジーナ・ローランズが最恐にしてカッコいい。
しかし所詮女と子供、2人はやがて追い詰められる。

ここでは基本ネタバレありで書くことにするので了承願いたい。
gloriagrave.jpg
何の情報も得ずに観ていたら、ラストシーンは逃亡の末のハッピーエンドと感涙に浸ったと思うが、前にブロ友HKさん(映画をつなげて観るブログ)のレビューを読んでいたので、違った感慨を持つことになった。

HKさんによると、最後、フィルの待つ墓場に現れたグロリアはすでに死んでいたのではないかとのこと。
確かにグロリアがあの状況でマフィアの家から生きて戻れたのは奇跡に近い。
しかもグロリアを乗せた黒いリムジンにはナンバープレートがなかった。

「墓場には死んだ魂が集う」との伏線もしっかり張られており
全編を流れる哀しげな音楽も相まって
「すでにグロリアは死んでいた」説に大いに頷いた。

さらに云うならば、フィルを連れてきたタクシーにもナンバープレートがなかった!

映画を観ながら、実は一番気になったのはフィルの大人っぽさだ。
彼の台詞の数々に、時には吹き出してしまうほど フィルは大人の男の影をまとっている。

グロリアはマフィアの情婦だが、
バスで出会った叔父さんはもしかしたらグロリアの元恋人の亡霊だったかも

どこかの時点でフィルもまた亡き者になっていた?と思うとき
フィルの身体を通し、かつて愛し合った魂が再会を果たしたのかもしれないなどと
妄想は限りなく膨らむのだった。

やりすぎると映画の感想にならないか(笑)

とにもかくにも
ベッドでのフィルの背中のセクシーさは必見。
フィルを演じたジョン・アダムス君はこれが唯一の映画出演作品らしい。
あら残念。


映画データ
原題:Gloria
製作国:アメリカ
監督/脚本:ジョン・カサヴェテス
出演:ジーナ・ローランズ
   ジョン・アダムス
   バック・ヘンリー
   ジュリー・カーメン


スポンサーサイト

テーマ:映画感想
ジャンル:映画

タグ:80年代 ジーナ・ローランズ

ジョン・カサヴェテス 監督作品一覧

2017.03.06 14:41|ジョン・カサヴェテス
 ジョン・カサヴェテス
(1829~1989)
johncassavetes.jpg

ピーター・フォークの ビッグ・トラブル (1986)<未> Big Trouble
ラヴ・ストリームス (1983)  Love Streams
グロリア (1980)   Gloria
オープニング・ナイト (1978)  Opening Night
チャイニーズ・ブッキーを殺した男 (1976)  The Killing of a Chinese Bookie
こわれゆく女 (1974)   A Woman Under the Influence
ミニー&モスコウィッツ (1971) Minnie and Moskowitz
ハズバンズ (1970)  Husbands
フェイシズ (1968)   Faces
愛の奇跡 (1963)  A Child Is Waiting
よみがえるブルース (1962)<未>  Too Late Blues
アメリカの影 (1959)  Shadows

テーマ:映画情報
ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。